板金塗装、修理などお車の事は当社におまかせください!宮城県仙台市の株式会社 杉田自動車

サービス紹介

ホーム > サービス紹介 > 板金塗装

板金塗装について

リサイクルパーツで格安修理

高額な修理、事故負担の修理、過失金額の有る保険修理の時、新品部品を使うより、30%~50%安い優良リサイクル部品をお勧め致します、仕上がりは、新品部品使用と変わりません。お取寄せは、全国組織のリサイクルメーカーからで、厳しいプロの目によるチェック、商品化可能な選別、厳正な機能検査・性能検査に合格したリサイクル部品を使用します。

板金・塗装とは?

何かの事情で車が傷ついた場合(小さな凹みから、大きな事故修理等)、一部のパネルやドアを交換することがよくありますが、新車の組立工場から同じ色の物を取り寄せて変えるのではありません。色の塗られていない、ドアやパネルを調達して周囲のパネルや色に合わせハンマー等で叩いたり、溶接したりした所を補修塗装し、新車のように元通りに仕上げることです。

補修塗料と新車の塗料について

一般的にはあまり知られていないことかも知れませんが、補修塗料と新車の塗料はまったく違います。新車に使われているのは「焼付け塗料」といわれ、高温で塗料を硬化させます。補修作業で車をそのような高温にさらすとすると、シートをはじめとする内装や部品は、変質したり、溶けたりしてしまうでしょう。そこで、補修には性質の異なる専用の塗料が使われているのです。同じ車種で同色であっても、海の近くに住む人の車には、当然その影響が現れて微妙に元の色から変化したり、赤外線に長くさらされたりしても、車の色は変わって来ます。補修塗料はそれらの違いも全てカバーし、元通りの色にする使命をもっています。卓越した技術と知識を持つスタッフがいる専門工場が安心です。

当社では板金塗装のスペシャリストとして信頼のおける確かな素材を使用しています。

施工事例

傷がついたドアをリサイクル部品のドアに交換、塗装した例です。リサイクル部品を使用した為、通常の60%程度の費用で施工が出来ましたので、ご依頼主にも大変喜んで頂きました。

板金のお見積りはこちら

特典情報特典情報

企業情報

アクセスマップ

大きな地図で見る

ご相談・お問い合わせ ― お気軽にご連絡ください!

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ